なりのくせ毛で子持ちのわたし。髪の毛をいじる時間がなくて、たどり着いた髪型が…

現在の髪型はどんな髪型は肩につくかつかないくらいかのショートヘアです。この間、長かった髪の毛をばっさり切りました。もともとくせ毛で全然髪の毛がいうことをきかなかったので、ずっと長く伸ばして髪の重さでクセを抑えていたのですが、このたび、ばっさりと切ることにしました。
なぜ短く切ってしまったのかというと、手のかかる幼い子どもが二人いると、どうしても髪の毛がないと負担がかかってくるからです。たとえば、ドライヤーをするのにもそんなに自分のことに時間をかけていられないのに、長い間髪が乾かなくて大変な思いをしなければいけないし、髪の毛が長いと子どもの格好の遊び道具にされてしまいます。
痛いよ、と伝えても子どもはまだわかる年齢じゃないので、わたしの長い髪の毛を引っ張ったり踏んづけたりする毎日。
毎日結んではいるものの、どうしても邪魔に感じていました。
そこで、髪の毛を思い切って短くすることにしたのです。
過去にも短い頃があったので、短い髪の毛のヘアスタイルが自分に全然似合わない、とは思っていませんでした。いつもの美容室の美容師さんはくせ毛の扱いが上手な人で、短くしたらクセが今よりでるよ、とは言ってもらえていました。それでもいいと思って、肩につくかつかないくらいの長さにして、かつ、前髪だけ縮毛矯正をお願いしました。でも、実際短い髪にしてみると自分の想像をはるかに超えたクセがひどくでてしまったんです。
今まで髪の重さでクセが抑えられていたのだと、髪を短くして改めて思い知りました。
学生の頃はくせ毛がいやでいやでたまらなくて、縮毛矯正をかけていましたが、今ではその縮毛矯正の髪型は失敗だったと思っています。
なぜなら、わたしが写っている学生の頃の写真を見返しても、ペッタリとした髪型に丸型の顔が強調されていて、大きな顔に見えてしまっているからです。

大学に入ってからはその教訓を胸に、髪全体に縮毛矯正はかけずに、前髪と顔周りだけ縮毛矯正をかけて、あとはデジタルパーマにしたり、ゆるくウェーブをかけたりしてきました。
今、久しぶりの肩につくかつかないくらいのショートヘアになり、落ち着きのない髪に右往左往してしまっています。
ヘアゴムとヘアピンを使って、なんとなくおしゃれな髪型にアレンジしたいけれど、子どもがいるからあまり難しいものは時間的にできないし、そもそも髪が短すぎてヘアアレンジができない…という状態に、少し困っています。
次回はもう少し髪の毛を伸ばして、ゆるくウェーブをかけたりしたいと思っています。その頃には子どもの世話も少し楽になっているだろうし…。でも、担当美容師さんにクセがひどいからゆるいウェーブはかからない、と言われてしまうかもしれません。[薬局育毛剤]